木曽古道で肉離れ

IMG_0928.jpg

今回、VTミーティングに参加しようと思い、下呂>御嶽山>木曽福島>甲府>芦ノ湖>三島>岐阜というプランを立てました。太平洋には不気味なトリプル台風が発生しており、やばくなったら帰ろうと思いつつ出発。

IMG_0936.jpg
IMG_0939.jpg

信じられないかもしれないけど、この展望台から見える風景は全部溶岩だったそうです。先日も御嶽山が噴火しましたが、地球の持つエネルギーは、想像を絶します。

IMG_0938.jpg

下呂から濁河温泉を通り、木曽へ抜けるコースは、低地の気温が35℃。そこからダラダラと続く上り坂の斜度は10度にもなり、標高が上がるに従って、キャブ車のVTは、息切れを起こしてオーバーヒートしそうになります。高度1850mに達する頃にはアイドリングもできないくらいに弱っていました。長くきつい上り坂と薄い空気で、回転を上げないとパワーが出ないため、低いギアを多用するせいです。でも、あえぎながらもこんなところまでなんとか辿りついてくれたVT君を褒めてあげたい。

IMG_0945_201609060745490a5.jpg

途中で、土砂降りの雨にも降られ、旅館御岳でビバーグ。周囲の店はほとんど閉まっていますが、ここには美味しい焼き立てパンや飲み物を売っている売店があります。しかも高級旅館ですが1000円で日帰り温泉に入れます。源泉掛け流し。

IMG_0958_201608211740516f8.jpg
DSCF6425.jpg
DSCF6430.jpg

一時的な晴れ間の中できれいな景色も見られましたが、この後も雲行きはあやしく、木曽古道キャンプ場に着く頃には、また土砂降りの雨。

DSCF6443.jpg
DSCF6458.jpg

このキャンプ場は、雨の日限定で500円プラスするだけでバンガローが借りられます。これは良いサービスですね。

DSCF6437.jpg

連日のゲリラ豪雨で、キャンプ場の設備も土砂が崩れていたりして滑りやすく、足場が悪かったです。さらに、普段の運動不足が祟って、階段をのぼりおりしている時に「ブチっ」と嫌な音が、、、。ふくらはぎの肉離れでした。雨で筋肉が冷えていたのもあると思います。

IMG_0962.jpg

ネットで調べると、肉離れは初期に冷やして固定し、挙上しておくことが大事とあったので、ありあわせのもの(飛行機用枕と旅バイクタオル)で足首を固定。とにかく安静にしていました。

IMG_0966.jpg
DSCF6439.jpg
IMG_0969 (1)

翌日になって、だいぶ痛みも引いて、なんとかシフトペダルの操作もできそうだったので、ありあわせの朝食を取ってから、木曽病院の休日診療にかけこみました(実際には左足をひきずるようにして這い寄ったニャル子さんでした)。運良く担当の先生が整形外科の専門だったので、「はい、肉離れでいいですよ」という謎の診断をもらい、湿布と痛み止めを処方してもらって、帰路に。幸いにも天候は良く、空にはぽっかりと白い雲。

IMG_0972.jpg
IMG_0976.jpg

この日も酷暑の中、水分補給をしながら、なんとか帰ってこれました。途中の賤母の道の駅で食べた天ざるソバセットがしみました。シフトペダルを足首をできるだけ動かさずに操作する(足の甲と膝でシフトアップ、かかとでシフトダウン)ので、倍疲れました。長野から岐阜だとバイクの陸送も難しい(問い合わせたところ、BHSさんが一番早く28080円という価格を提示してくれました)ため、旅先で廃車してくることも考えましたが、無事に戻ってこれてよかったー。ちなみに、悪天候のためVTミーティングは延期になりました。不穏な天候時にマスツーは中止の判断が正しいと思います。

教訓:「バイクを最後まであきらめない!」

関連記事
スポンサーサイト

コメント

kirishiman

ご無事で何よりです。
ミーティング会場までどのくらいの道のりだったのでしょう?
宮崎在住者には見当もつきません。

ただ、天候も最悪だってのによく頑張りましたと告げたいです。
よくぞ無事に戻られました!何よりです。

目指せ北海道さんもVTさんも・・・本当にお疲れ様でした。

目指せ北海道

VTにはラジエターファンがついていて、オーバーヒートには強いのですが、天候と地形が過酷すぎました。マシンに厳しい環境は、人間にも厳しかったようです。いつの間にかふくらはぎもオーバーヒートして、先に故障するとは、、、またひとつ経験を積めて良かったと、今は思っています。
非公開コメント

habingovt

2ストバイク(RZ250R&SDR)をおりてから二十余年。仕事で体調を崩したときに、友人からVT250Fというバイクを譲り受けました。4半世紀を生き抜いてきたバイクにまたがり、ふたたび走り始めたら、なんだかだんだん楽しくなって、バイクも自分も元気になってきました。目標は、YouTubeライブをしながら北海道を自由に走り回ること。いつ倒れるかも分かりませんが、生暖かい目で見守ってやってください。Twitter & tipmona @habingofit