冠山峠と池田町能面美術館

IMG_0591.jpg

今年の梅雨は、うまい具合に終末に晴れ間が来るので、ツーリングが楽しめます。まずは徳山ダムに向かいました。途中いつも気になっていた恋の吊橋。誰もいなかったので、一人でわたってみたけど、何も起きませんでした。天女でも降りてくるかと期待したのですが、、、。

IMG_0593.jpg

ここまではピカピカだったVT君です。

IMG_0595.jpg

まずは徳山ダム手前の道の駅で腹ごしらえ。天ぷらがボリュームたっぷりでお腹いっぱい。

IMG_0605.jpg
IMG_0604_201606262020065af.jpg

今日は、徳山ダムを素通りして、未知の林道へと突入。登って行くにしたがって、どんどん雲行きが怪しくなって来ました。電波が届かないところなので、天気予報を見ることもできません。反対側から結構車が来るので、行けるところまで行こうとカッパを着て突撃。

IMG_0597.jpg
IMG_0607.jpg
IMG_0610_2016062620203048c.jpg

上に行くに従って、道には石がゴロゴロしてたり、川になってたりです。VTくんもすでにドロドロ。でも岐阜ではよくあることなので、突撃続行。

IMG_0611.jpg
IMG_0616.jpg

そして冠山峠に到達。

IMG_0620.jpg
IMG_0629.jpg

ガスっててなんにも見えませんでした(笑)。雨も本降り。そして、登山に来た人の車がたくさん。遭難しなきゃいいけど、、、。

IMG_0631.jpg

濃霧のブラインドコーナーが連続する林道では、黄色いポジションランプが大活躍。対向車と出会い頭ぶつかれば、もちろん谷底です。途中、真新しい土砂崩れもあり、道にはサルやら大きな鳥やら、森の仲間達があたたかい歓迎。

IMG_0635.jpg
IMG_0637.jpg

なんとか無事に福井県池田町に到着。峠の茶屋でカッパを乾かしながら水まんじゅうを頂きました。生きてるってすばらしい。

IMG_0638.jpg
IMG_0639.jpg

そして、前から気になっていた能面美術館を発見。巨大能面さんがにこやかに出迎えてくれましたが、はっきり言ってこわいです。子供は泣きますよこれ。

IMG_0641.jpg

帰りはうすずみ温泉に抜けるカモシカの出る林道という手もあったけど、落ちたら死ぬの看板はもう見たくなかったので、北陸と名神高速を乗り継いで帰ってきました。途中のサービスエリアで焼鯖寿司を食べました。でもやっぱり、長浜で焼きたてを食べたほうがおいしい。そして精密機械には過酷すぎる振動と雨に、またもやOLEDディスプレーが沈黙。でも、無事に帰れたからいいや。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

kirishiman

今回の旅も拝見しました。
ちょっと危険な旅には、ポジションランプにしておいて正解だったかとw。
僕などは自分ではいじれないので尊敬します。

雨のおかげで緑の中のVTがとても映えているように見えます。
(右正面から撮影の画像です)
それとは逆に、雨のおかげで電装は調子悪くなるでしょうかねぇ。
雨よけ日よけ部分が少ないところが二輪車の辛いところですね。

目指せ北海道

雨の中の黒いVTは、確かに艶っぽくてきれいですね。バイクは振動やら雨やらで、電子機器には最悪の環境なので、返ってチャレンジする気にさせてくれます(笑)。
非公開コメント

habingovt

2ストバイク(RZ250R&SDR)をおりてから二十余年。仕事で体調を崩したときに、友人からVT250Fというバイクを譲り受けました。4半世紀を生き抜いてきたバイクにまたがり、ふたたび走り始めたら、なんだかだんだん楽しくなって、バイクも自分も元気になってきました。目標は、YouTubeライブをしながら北海道を自由に走り回ること。いつ倒れるかも分かりませんが、生暖かい目で見守ってやってください。Twitter & tipmona @habingofit