くるみ温泉キャンプ場と鈴蘭高原

DSCF6125.jpg

とにかくいろいろ直したので、耐久テストを兼ねて一泊ツーリングに行ってきました。場所は高山市スズラン高原近くのくるみ温泉キャンプ場。脱サラしたオーナーが、美しい自然の中に快適な空間を作り出しています。

IMG_0267.jpg

バイクは、一人用テントなら1サイト2000円。旅館に併設の岩風呂温泉も自由に入れます。バンガローやオートキャンプ設備も充実。既存の建物を移設したりすることで、コストを下げ、しかも自然と一体となったキャンプ場。すっごくのんびりできます。

IMG_0294.jpg

そして、、、肉が安い!最高級飛騨牛の切り落としが1600円、飛騨豚800円(2人前)。一人で食べれば腹いっぱい!

DSCF6080.jpg

テントを張ってから、御嶽山方面に向かえば、そこは酷道435号線。まあ、岐阜県ではよくある風景ですがね。

DSCF6105.jpg
DSCF6120.jpg

酷道や、鈴蘭高原の見晴台からは、活動中の御嶽山が望めます。まだ水蒸気が上がってました。

IMG_0303.jpg

さすがに、走り過ぎたせいで、最後はバテバテ。オロナミンCと、寿命が延びるお団子で命をつなぎます。

ついつい走りに夢中になってしまいましたが、動力系も電装系もすこぶる快調でした。一番ガタが来てたのが、自分の身体。冬の間にすっかりなまってしまったようです。復活したVTと一緒にまた走り回って鍛えなおさねば。

今回、活躍したcheeroの高容量バッテリー。iPad AirとiPhone5sを2日間バッテリー切れから守ってくれました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

カズヤ(北海道のVT乗り)

バイクでキャンプ!
良いですね、北海道はまだ朝は10度を下回る所が多くて、まだキャンプシーズンではないですが、もう少し暖かくなったら私もキャンプに行きます!

目指せ北海道

テントを積んで、気の向くまま北海道を回るのがいいですよね〜 一度ゴールデンウイークに行って、キャンプ場が雪に埋もれてて愕然としたのを思い出しました(笑)
非公開コメント

habingovt

2ストバイク(RZ250R&SDR)をおりてから二十余年。仕事で体調を崩したときに、友人からVT250Fというバイクを譲り受けました。4半世紀を生き抜いてきたバイクにまたがり、ふたたび走り始めたら、なんだかだんだん楽しくなって、バイクも自分も元気になってきました。目標は、YouTubeライブをしながら北海道を自由に走り回ること。いつ倒れるかも分かりませんが、生暖かい目で見守ってやってください。Twitter & tipmona @habingofit