レギュレーター散る

DSCF5854.jpg

きれいな顔してるだろ?こいつ死んでんだぜ、、、。

DSCF5847.jpg

最初はバッテリートラブルから始まりました。LEDウインカー交換前から、エンジンのかかりが非常に悪い。バッテリーの寿命だと思って充電しても、またすぐにセルモーターが回らなくなる。新品バッテリーを注文しつつ電気系統をひとつひとつはずして点検していきました。

DSCF5856.jpg

どうやら、LEDプロジェクターまわりがショートしていたらしく、それを切り離したらとりあえずエンジンがかかりました(あとで原因は他にあったことが判明。いろいろな場所で抵抗が発生していて、電力が足りなくなっていたらしい)。しかし、エンジン回転を上げると電圧が17ボルトまで上昇。そこで消費電力を上げるべくヘッドライトをつけると、まさに事切れるがごとくエンジンが停止。それから2度とエンジンがかからなくなりました。バッテリーを充電して無理やりセルを回してもだめで、プラグをみるとガソリンでベタベタです。VTはフルトランジスタ点火なので、バッテリーが死ぬと火花が散らなくなります。どうやらレギュレーターを焼ききってしまったようです。人間で言えば、心肺停止状態です。

DSCF5860.jpg

パーツはSH538-12というもの。調べてみると87年式CBR250R(4気筒のやつ)と共通の部品で、偶然ヤフオクに4000円で出ていた比較的きれいなものを落札。VTのものが5本出力なのに対して、4本しかありませんが、おそらく電圧を検出するピンが外に出ていないだけだと思うので、無配線でいけると思います。まずは届くのをまちます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

habingovt

2ストバイク(RZ250R&SDR)をおりてから二十余年。仕事で体調を崩したときに、友人からVT250Fというバイクを譲り受けました。4半世紀を生き抜いてきたバイクにまたがり、ふたたび走り始めたら、なんだかだんだん楽しくなって、バイクも自分も元気になってきました。目標は、YouTubeライブをしながら北海道を自由に走り回ること。いつ倒れるかも分かりませんが、生暖かい目で見守ってやってください。Twitter & tipmona @habingofit