キャブレターの同調

IMG_2770.jpg

以前、OLEDの動画をアップした際に、同調がずれてるというご指摘をいただきました。車やバイクの整備を相当やりこんだ人だったので、これはと思い、ようやくバキュームゲージを購入。ストレートの1ゲージタイプです。

エンジンを十分にあたためて、アイドリングも1500rpmで安定している状態で計測。

IMG_2762.jpg

前バンク、、、、、なんか低いよねこれ、、、しかもスロットルを開くと負圧が一時的に上がってから落ちてくるという明らかにおかしな動きをします。

IMG_2765.jpg

後バンク、、、、、ぜんぜん違うやん、、、でもこっちのほうはスロットルに反応して素直に圧力が下がります。

車体左側の前後キャブをつなぐアームに付いている同調ネジを左に回していくと、お?お?お?どんどんアイドリングが上がっていきます。つまり前バンクは最初から結構スロットルが開いていて、後ろバンクが閉じた状態でした。前バンクが頑張って後ろバンクを無理やり回していたわけです。だから少しスロットルが開くと後ろが回りだし、前バンクの負荷が減って、元気に空気を吸い込めるようになっていたらしい。

ゲージが一つしかないので、前と後ろを繋ぎかえながら試行錯誤。なんとかほぼおなじ値を示すところを見つけました。

IMG_2773.jpg
IMG_2775.jpg

結果としてアイドリングスクリューもかなり閉じた状態に落ち着きました。これで極低速域でのギクシャク感や、燃費が改善してくれるといいな。負圧センサーも買ってあるので、走行中もモニターできるようにしたくなってきた。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

habingovt

2ストバイク(RZ250R&SDR)をおりてから二十余年。仕事で体調を崩したときに、友人からVT250Fというバイクを譲り受けました。4半世紀を生き抜いてきたバイクにまたがり、ふたたび走り始めたら、なんだかだんだん楽しくなって、バイクも自分も元気になってきました。目標は、YouTubeライブをしながら北海道を自由に走り回ること。いつ倒れるかも分かりませんが、生暖かい目で見守ってやってください。Twitter & tipmona @habingofit