チェーンメンテと簡易ナビ

DSCF6580.jpg

今日は朝から雨。こんな日はチェーンに油をさして暇をつぶします。

DSCF6583.jpg
DSCF6585.jpg

前回の交換から2年と3ヶ月。約17000キロを走って、さすがに少しやれて来た感じがします。でも回転は渋くなく、まだまだいけそう。

DSCF6594.jpg

ついでに、GPSユニットが繋がったArduinoに、自宅の方向と距離を表示する簡易ナビを搭載。上が進行方向で、小さな丸が自宅の方向を示しています。iPhoneの自作ナビアプリに昔からつけてある機能ですが、目的地が直感的にどこにあるか分かるので、結構使えます。

(追記)どうやらGPSユニットが進行方向を返してくれていないようです。座標から移動方向を計算する方式で対処中。別途コンパスを使って方角を取得する方法を検討中。

DSCF6547_20160922141255a47.jpg

もちろん、Arduinoを差し替えれば、負圧計に早変わり。
関連記事
スポンサーサイト

ポケモンGOプラス

IMG_1049.jpg

朝4時に起きて、中部国際空港に行ってきました。目的は?当然これ!

IMG_1042.jpg

中部国際空港のポケモンストアは狭いので、2階奥の展望デッキ下に行列スペースが設けられていて、そこから順番にストアに案内されるシステムでした。予定では7時から並んで8時から販売の予定でしたが、6時過ぎにはすでに100人ほどの行列ができていて、7時10分頃には、予定数終了のお知らせ。7時半から販売開始となりました。

IMG_1045.jpg

運良く、購入券をゲット!手の甲には、本人証明の蛍光スタンプを押してもらいました。ブラックライトで光る某巨大遊園地でおなじみのシステムですね。

IMG_1047.jpg

フレッシュネスバーガーで朝ごはんを食べてから、設定。最初ちょっととまどいましたが、何回かチャレンジしているうちに上手く動くようになりました。

IMG_1048.jpg

ぼうけんノートには、細かな記録が残されています。バイクに乗る時には、たすきがけにしたカバンのベルトにはさんでいます。田舎は、ポケストップ密度が低いので、すぐにモンスターボールが枯渇するのが問題。

関連記事

エアクリーナーメンテ

DSCF6461.jpg

さて、前回の冷却水交換で発覚した、真っ黒けのエアクリーナーエレメントに、再びアプローチを試みました。

DSCF6464.jpg

前回汚れを拭き取ったのはこのあたりまで。今回はさらに奥に踏み込んでみます、、、

DSCF6466_20160910161226b4d.jpg

ぎゃああああああ!なんじゃこりゃあああ!キャブレターの前室が茶色の「ナニカ」でスプラッタ状態。調べてみると、茶色い液はブローバイホースから上がってきたエンジンオイルとタンクのサビが混じったもののようです、、、、そういえば、タンクに穴が空いて交換したときに、ここはチェックしてなかった、、、ということは、その頃からずっとこんな感じだったわけね。つまり、キャブレターも心配。

DSCF6477.jpg

うん、茶色いね、、、近いうちに君たちもきれいにしてあげるよ。でも今日じゃないんだ。

DSCF6503_20160910161153968.jpg

今日のターゲットはこれ。



いろいろ調べたところ、パーツクリーナーできれいになるというお話もありましたが、今回はコレを使います。K&Nという老舗のエアクリーナーメーカーのメンテナンスキット。この会社のエレメントはビスカス式で、しかも繰り返し使えるのがミソ。同じビスカス式のVTのエレメントもいけるのではないかという単純な理由です。まず、洗濯洗剤の臭いのするクリーナーを内側から吹き付けて10分放置してから、、、

DSCF6501_20160910161229d2a.jpg

外側からやさしく水をかけて汚れを落とす。これを気が済むまで繰り返します。僕は5回位でフィルターがぶよぶよしてきたのでやめました。

DSCF6515_20160910161154c45.jpg

たっぷりと水を含んだフィルターエレメントを、じっくりと天日干し。しっかり乾かします。厚みがあるので丸一日かけないと乾かないようです。天日干しのあと、さらに除湿機の吹き出し口に放置して完全に乾燥させました。

DSCF6530.jpg

次に、エアクリーナーオイルを染み込ませていきます。ひだごとに、端から端に添わせるように。

DSCF6534.jpg

右半分が1回染み込ませたところ。ムラがあっても放置すると勝手に染みこんでいきます。洗浄によって表面が少しけばだっているので、もう一回再生するのは難しそうです。

DSCF6538.jpg

左半分も終了したところ。右側はオイルが染みこんでさっきよりも均一になっているのがわかります。

DSCF6547.jpg

外側塗布を2回し、さらに内側にも少しふりかけて、一晩放置してから組み付け。エンジンをかけると、アイドリングが少し高くなっていました。エアーが漏れているかどうか確かめるために、ブローバイホースをはずすと3000rpmくらいまで上がったことから、ちゃんとエアクリーナーの空気抵抗は保たれているようです。アイドリングスクリューで1300rpmに調節して、お手製負圧計で測定すると、いい感じの数値が出ました(清掃前は170mmHgくらいまで落ちていた)。この状態で、いつもの山道を100kmほど走ってみましたが、低速から高速までVTらしいフラットなパワーが出て、気持よく走れるようになりました。

DSCF6524_20160910161158a6d.jpg

さて、エアクリ内部があれだけのスプラッタということは、ブローバイガス系があやしい。エアクリーナーにつながっているこのチューブをたどっていくと、バッテリーの裏あたりにオイルキャッチャーがあって、、、、

DSCF6522_201609101611567a0.jpg

そこから延びるチューブが車体下に、こんな感じで出ています。チューブの先に蓋がありますね。嫌な予感しかしませんね。

DSCF6517_201609101611552a3.jpg

ぎゃあああああ!なんじゃこry。はい、タンクの中からオイルと水とサビみたいなものが混じったものがどばっと出てきました。タバコの吸殻の臭いがします。見た目が懐かしいなと思ったら、腐ったガソリンタンクの底にたまってたものとそっくりです。ただ、水が入る場所ではないので、いずれ分解して中をみてみないとあきまへんな。

(追記)たまっていた水は、どうやらタンクやエアクリーナー内部で結露した水のようです。定期的に抜くしかないようです。


関連記事
ブログ内検索
ガソリン価格

gogo.gs
天気予報
高速道路検索
プロフィール

habingovt

Author:habingovt
バイク(RZ250R&SDR)をおりて二十余年。仕事で体調を崩したときに、ともだちからVT250Fというバイクを譲り受けました。4半世紀を生き抜いてきたバイクにまたがり、ふたたび走り始めたら、なんだかだんだん楽しくなって、バイクも自分も元気になってきました。目標は、また北海道を自由に走り回ること。いつ倒れるかも分かりませんが、生暖かい目で見守ってやってください。



@habingofit

リンク
最新記事
目指せ北海道(ありがとう北海道編) Aug 14, 2017
目指せ北海道(夕張編) Aug 14, 2017
目指せ北海道(オホーツク編) Aug 14, 2017
目指せ北海道(上陸編) Aug 14, 2017
目指せ北海道(準備編) Aug 14, 2017
VT250Fで目指せ北海道ライブ(ファイル保存編) Jul 17, 2017
VT250Fで目指せ北海道ライブ(実践編) Jul 08, 2017
VT250Fで目指せ北海道ライブ(組立編) Jul 07, 2017
VT250Fで目指せ北海道ライブ(準備編) Jun 28, 2017
川浦(かおれ)渓谷 Jun 11, 2017
最新コメント
カテゴリ別
Thanks for Visiting
Youtube Live
準備中
目指せ北海道ブログショップ
RSSリンク