岐阜の千本桜

DSCF2896.jpg


関市の郊外に、千本桜という桜の名所があります。峠道をのぼったところにいきなり桜街道が出現するなかなかのツーリングスポット。

DSCF2898.jpg


標高があるせいで、平地の桜よりも遅れて咲くので、4月5日の時点で3部咲きといったところでしょうか。

DSCF2917.jpg

DSCF2906.jpg

桜の花は、少し肌寒いくらいの方がきれいだと思います。この日も、露天などがオープンする前の早朝に行きました。

IMG_3287.jpg

うーん、空が青い。

DSCF2939.jpg

DSCF2891.jpg

黒いVTと桜のコントラストをうまく出したくて、写真をいっぱい撮りましたが、さていかがなもんでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

週末淡路島ツーリング(第2回四国お遍路さんツーリング失敗編)

今年に入ってから、年度末に休みをとって、どこかにツーリングに行こうと計画していました。はじめは東北を考えていたのですが、まだまだ寒そうというので、四国のお遍路さんの続きをやることに。

DSCF2719.jpg

DSCF2718.jpg

この日のために、奮発して前輪のタイヤとブレーキパッドを交換。慣らしも十分です。

DSCF2724.jpg

今思えば、この季節にしては妙な雲ですよね。これがどんどん厚くなっていきます。

DSCF2731.jpg

しかし、天気予報など見てない僕は、桜がきれいだなーとウキウキ気分。

IMG_3235.jpg

毎回恒例になってきた、高速道路の分岐で迷うパターンで、いつの間にか千里中央駅へ。気温が高く、下に着ていたダウンを脱いだりしていると、つめーたーい視線を感じます。おしゃれな駅前で、むさ苦しい重装備のバイクのおっさんが着替えていると、みんな目をそらして足早に通り過ぎていきます。生きていてごめんなさい。

ようやく神戸に着く頃には、いよいよ風が強くなってきて、淡路島へ渡る橋の上では、何度も吹き飛ばされそうになりました。天気もどんどん下り坂で、夕方には雨も降ってきて、この日は淡路島の温泉宿で宿泊。それでも翌日は晴れると信じつつ疲れきって眠りました、、、、

そして、翌日。

DSCF2751.jpg

何、この見たことのない看板。

DSCF2745.jpg

おかしいと思ったんです。こんなでかい風車がブンブン回ってるし。

DSCF2750.jpg

DSCF2753.jpg

雨こそ上がりましたが、分厚い雲が2重になっていました。一向に風が止む気配はありません。

DSCF2734.jpg

大鳴門橋のたもとにある道の駅「うずしお」で、タマネギバーガーを食べるつもりでしが、なんだかもやもやした気持ちを吹き飛ばそうと、

DSCF2758.jpg

DSCF2761.jpg

これ、いっちゃいました。来るまでは、3000円はないだろうとバカにしてたブツです。すみませんでした。大変おいしかったです。

DSCF2762.jpg

展望台から見下ろす鳴門の渦潮、、、何か僕の知ってる渦潮じゃないよこれ。

DSCF2777.jpg

DSCF2785.jpg

展望台の脇から下におりてみました。すごい風です。絶対バイクで渡っちゃいけないと本能が叫んでいます。

DSCF2786.jpg

橋の下を流れる海水がすごい勢いでうねっていました。この海流と、真っ正面から強風がぶつかり合って、海は荒れ放題。流されたら上がって来れないでしょう。すると、堤防の向こうからどっぱーんと巨大な水しぶきがあああ。良かった、防水カメラで。

結局、この日は徳島に渡るのはあきらめて、民宿へ。

IMG_3237.jpg

IMG_3265.jpg

こんな感じの民宿。この日は、何かスポーツの合宿をやっているようで、中学生くらいの子供たちがいっぱいでした。靴がすごいことに。

IMG_3238.jpg

宿のおかみさんによると、近くに温泉があって、しかも割引で入れるというので、行ってきました。地元の人ばっかりでしたね。

IMG_3259.jpg

ついでに晩ご飯でもと、牛丼を注文したら、店の人にびっくりされました。よもやこれが注文される日が来ようとはという感じで、ライス大盛りにしてくれました。写真がピンぼけですいません。大変おいしかったです。

IMG_3268.jpg

翌朝、早起きをして、民宿の写真をぱちり。港がすぐそばなので、行ってみました。

IMG_3270.jpg

DSCF2870.jpg

ちょうど日が昇ってきて、大変きれいな写真が撮れました。徳島には行けなかったけど、これはこれで良かった。

DSCF2882.jpg

港から、なんだか大きな白い仏像が見えたので、行ってみました。近くまで行くと、本当にでかい。100mあるそうです。これは、大阪の実業家が建てた平和観音というそうで、その実業家が亡くなったあと、手入れするひともなく、廃墟となっています。

DSCF2874.jpg

裏に回るとこんな感じ。非常階段の廃墟感半端ないですね。5階の分厚いガラスが風で吹き飛んでいたので、かなり危ない物件です。廃墟の裏に、ちいさなお地蔵様がいらっしゃったので、心を込めて拝んできました。

このあと、また岐阜まで一気に戻りましたが、くるときとは打って変わって冷たい北風にどんどん体温を奪われることに。しかたなく、またカッパを着て、ネックウォーマーもして、ついでにブーツの中にはゴアテックスオーバーソックスまではいたフル装備でした。ここまでやるとさすがに暖かい。走行距離は750km。トラブルだらけだったけど、楽しいツーリングでした。

関連記事
ブログ内検索
ガソリン価格

gogo.gs
天気予報
高速道路検索
プロフィール

habingovt

Author:habingovt
バイク(RZ250R&SDR)をおりて二十余年。仕事で体調を崩したときに、ともだちからVT250Fというバイクを譲り受けました。4半世紀を生き抜いてきたバイクにまたがり、ふたたび走り始めたら、なんだかだんだん楽しくなって、バイクも自分も元気になってきました。目標は、また北海道を自由に走り回ること。いつ倒れるかも分かりませんが、生暖かい目で見守ってやってください。



@habingofit

リンク
最新記事
VT250Fで目指せ北海道ライブ(準備編) Jun 28, 2017
川浦(かおれ)渓谷 Jun 11, 2017
リヤブレーキチェック Jun 04, 2017
バイクるオアシスパークサンデー May 14, 2017
GW奥美濃ツーリング(到達!走行距離5万キロ) May 08, 2017
速度センサーの基板化 Apr 15, 2017
信楽経由桑名の多度大社参り Apr 10, 2017
下関ツーリング Apr 07, 2017
小倉散策雨模様 Apr 07, 2017
遂にHID化してしまいました Mar 25, 2017
最新コメント
カテゴリ別
Thanks for Visiting
Youtube Live
準備中
目指せ北海道ブログショップ
RSSリンク